プロフィール設定で便利に! 設定する

みんなの声

メニュー

ききたい

  • 総投票数422,251,774
  • 総アンケート数35,557
ききたい事を投稿しよう!

コラム

ただの移動手段では終わらない!ヨーロッパ列車の旅

武部 光子

オプショナルツアーガイド 武部 光子?/ All About

ヨーロッパの鉄道ならではの旅情あふれるツアー

ヨーロッパのオプショナルツアー?ベルトラ
まるで絵画の世界のような美しい風景が広がります

多くの国々が集まり、鉄道のネットワークが細部まで張り巡らされているヨーロッパ。国境を越えて都市から都市へ、ときには深い山の中や氷の世界へと進む鉄道は、それ自体が観光の目的としても成立するほどの魅力があります。車窓から見える景色を楽しんだり、行き交う人々を眺めたり……。飛行機やバスでは経験することのできない旅情は、旅をより豊かなものへと変えてくれることでしょう。鉄道旅行といえば、ひと昔前まではユーレイルパスなどの鉄道パスを購入して数か国を巡るのが主流でしたが、鉄道利用の日帰りツアーなどに参加すれば、手軽に安心してヨーロッパの鉄道旅を楽しむことができます。


個性的な鉄道を利用する おすすめオプショナルツアー5選

都市から郊外の村々へ、田園風景から手つかずの大自然へ、刻一刻と変わる車窓の風景がヨーロッパの鉄道旅の醍醐味です。また様々な人々が乗り合わせる列車の旅では、その土地の文化に触れたり、"旅は道連れ"と乗客同士で交流したり、ただの移動手段ではない魅力が詰まっています。

■絶景の連続! ヨーロッパの鉄道旅といえば、まずは鉄道大国スイス

ヨーロッパのオプショナルツアー?ベルトラ
スイスの豊かな自然を思い切り堪能しよう

星の数ほどの鉄道ルートと個性的な列車がひしめくヨーロッパにおいて、No.1の鉄道大国といえばスイス。九州ほどの小さな国土に網の目のように広がる鉄道路線は、鉄道ファンならずとも一度は乗ってみたい路線が数多くあります。世界の景勝ルートとしてまず名前が上がる「ベルニナ急行」は、ドラマティックに変化する車窓からの景色が魅力の世界遺産に認定されたルート。車窓越しにアルプスの山々と3つの氷河、不思議な色の氷河湖、360度のループ橋などを望む2時間半の路線です。


■ロンドン~パリ間が遂に2時間15分! ヨーロッパの高速列車の雄「ユーロスター」

ヨーロッパのオプショナルツアー?ベルトラ
精悍なフォルムとデザインの国際特急ユーロスター

ナポレオンの時代からの夢であった英仏海峡トンネルの完成に合わせ、1994年に運行を開始したユーロスター。ヨーロッパの二大都市のロンドンとパリを3時間で結ぶというセンセーショナルなデビューから20年余りが経ち、現在では両都市間の所要時間は2時間15分にまで短縮されました。飛行機利用と違い、街の中心部と中心部を結ぶことから、日本の新幹線並みに便利なのも魅力。ちょっとそこまで、日帰りでの往復も一般的です。


■バール(BAR)車両が連結! 陽気なスペインの高速鉄道「AVE」

ヨーロッパのオプショナルツアー?ベルトラ
スペインの主要都市間を最高時速300kmで進むAVE

ヨーロッパの高速列車の先駆け的な存在として、セビリア万博の開催に合わせて1992年に運行を開始したスペイン版新幹線「AVE」。マドリードからスペイン各都市へ路線を広げてきましたが、満を持して2008年にスペインの2大都市・マドリード~バルセロナ間の運行が開始され、ますます旅行者に使いやすくなりました。二都市間の所要時間は最短2時間30分で、十分に日帰りが可能。車両にはスペインらしくバール(BAR)車両が編成されていますので、軽食やドリンク片手に、他の旅行者や地元の人とのコミュニケーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。


■世界屈指の絶景ルートとフィヨルドの両方を1日で楽しむ ノルウェー鉄道の旅

ヨーロッパのオプショナルツアー?ベルトラ
鉄道で行くノルウェーの地球規模のダイナミックな自然美

北欧のダイナミックな自然の中を走る列車として、鉄道ファンや観光客に根強い人気を誇るノルウェーの鉄道。世界有数の景勝ルートとして知られる「ベルゲン急行」が、首都オスロと第二の都市ベルゲンを結びます。このノルウェー国鉄のベルゲン特急、世界で最も美しいと言われる登山列車のフロム鉄道、フィヨルドクルーズ、バスがセットになった周遊チケット「ノルウェー・ナットシェル」を使えば、スムーズに1日でノルウェーのダイナミックな自然美と鉄道ファンも唸る鉄道旅の両方を堪能することができます。


■夢のロシア鉄道の旅を叶える モスクワ~サンクトペテルブルク間の新幹線&寝台列車

ヨーロッパのオプショナルツアー?ベルトラ
駅に立った瞬間から始まる、ノスタルジックなロシアの鉄道旅

雄大なロシアの大地を走る列車の旅はいかがでしょうか? ロシアの鉄道といえば「シベリア鉄道」が有名ですが、ウラジオストク~モスクワ間の9000km超を6泊7日で走り抜けるシベリア鉄道の旅は、なかなかハードルが高いもの。通常のロシア旅行に組み込みやすいルートとしてオススメしたいのが、ロシアの二大都市のモスクワとサンクトペテルブルクを結ぶ650kmの路線。最新鋭の高速列車で約3時間半~4時間、寝台列車で8時間です。寝台列車"赤い矢号"なら、旧ソ連時代のレトロな雰囲気を味わいながら、鉄道の旅ならではの旅情を感じることができます。

この記事に関するアンケートはこちら


【関連記事をもっと読む】

▼コラム提供サイトはこちら

noAlt 生活総合情報サイトAll About(オールアバウト)。その道のプロ(専門家)が、日常生活をより豊かに快適にするノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで、多彩なコンテンツを発信。

投票結果

列車等での移動時、どんなことしてる?

あなたは列車など移動時、どんなことしてる?
なつきさんの質問

総投票数:7,560

アンケート集計期間:2015年11月21日 17:00〜2015年12月05日 17:00

1 外を眺める
1,947票
25%
2 携帯電話を使う
1,570票
20%
3 寝る
1,514票
20%
4 本を読む
899票
11%
5 音楽を聞く
863票
11%
6 何もしない
586票
7%
7 その他
138票
1%
8 勉強をする
43票
0%

このアンケート結果どう感じた?

  • ( 50 )
  • ( 28 )
  • ( 12 )
  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

新着受付中アンケート

コラム

コラムをもっと見る

関連キーワード

ジャンル

ジャンルからアンケートを探そう!

みんなの声の公式SNSをフォローしよう!