プロフィール設定で便利に! 設定する

みんなの声

メニュー

ききたい

  • 総投票数422,340,422
  • 総アンケート数35,568
ききたい事を投稿しよう!

コラム

ケアンズで自然を感じるオプショナルツアー5選

武部 光子

オプショナルツアーガイド 武部 光子?/ All About

一年中がベストシーズン!自然いっぱいのリゾート ケアンズの旅へ

ケアンズのオプショナルツアーundefinedベルトラ
ケアンズは自然に溢れており、アクティビティが満載!

日本との時差が少なく、治安も良いことから、日本人観光客に安定した人気を誇るオーストラリア。シドニーやメルボルンなどの大都市や南半球屈指のリゾート地ゴールドコーストなど、人気の観光地は数多くありますが、そんな中でリピーターの熱い支持を集めるのが、北部の都市ケアンズです。グレートバリアリーフの玄関口として知られるケアンズは、日本から直行便で約7時間半。ダイビングやシュノーケリングなどの海のアクティビティを目的とした観光客が世界中から集まりますが、熱帯雨林などの大自然の中で行う陸や空のアクティビティがかなり充実しています。解放感溢れるケアンズで、アクティビティ三昧の休日を楽しみましょう!


海と一緒に楽しみたい! ケアンズの大自然を満喫するアクティビティ

今回は非日常感を味わえる、現地でしか体験することの出来ない、ケアンズの一味違う楽しみ方をご紹介します。

■上空4200mからの絶景スカイダイビング or 密林めがけてバンジージャンプ?

ケアンズのオプショナルツアーundefinedベルトラ
空を飛んでみたいという人々の願いを叶えられる、唯一無二のアクティビティ

いつかチャレンジしたいと思いつつ、なかなか最初の一歩が踏み出せないアクティビティの代表格が、大空を舞うスカイダイビング。青くキラめく海と熱帯雨林を眼下に眺めながらの絶景ダイブはいかがでしょうか? 一般的なものよりも高い上空4200m超からのスカイダイビングは、オーストラリア旅行の一番の思い出になること間違いなしです。また、ケアンズではスカイダイビングよりも怖いと密かに言われる44mのバンジージャンプもおすすめです。密林めがけて、アドレナリン全開で飛び降りてみましょう!


■熱気球から拝む 南半球の感動的な朝日

ケアンズのオプショナルツアーundefinedベルトラ
熱気球からのんびりと眺める景色に魅了され、時の流れを忘れさせてくれます

朝4時頃にホテルを出発し、南半球の朝日を熱気球から拝むプランが人気急上昇中です。早朝の澄み切った空気の中、夜明け前に上昇していく熱気球はアニメの世界のように幻想的。上空から眺める朝日は、とにかく感動・感動・感動です。ふと眼下に目を向けると、そこにはオーストラリアの広大な大地。帰国日にも参加可能ですので、是非この感動を味わってみてください。


■スリルが一味違う!熱帯雨林のジャングルで激流ラフティング

ケアンズのオプショナルツアーundefinedベルトラ
ちょっと物足りないラフティングが多い中、十二分に満足な体験が待っています

世界各国にラフティングのできる川は数あれど、ケアンズのラフティングはスリルが格段に違います。東南アジアなどでは5歳から参加可能な初級向けのコースもありますが、ケアンズでは子供禁制。13歳以上の健康に自信がある人だけが参加対象となります。その分、満足度が高く、リピーター続出。世界各国のリバーガイドが技を磨きに集まる憧れのタリー川で、世界に誇る激流ラフティングを体感してみましょう。


■ジャングルをハマーで駆け抜ける

ケアンズのオプショナルツアーundefinedベルトラ
ハマー乗車中は爽快感抜群! お子さまにも人気です

ケアンズ近郊の海の見どころがグレートバリアリーフなら、陸の見どころは世界遺産キュランダを始めとする原生林の熱帯雨林。その圧倒的な大自然の中を、世界一頑丈な車といわれるハマーで駆け抜けていくアクティビティが密かに人気を集めています。急勾配のオフロードや川へ突進するさまは、まさに映画『インディ・ジョーンズ』の世界です。


■世界遺産の世界最古のジャングルに宿泊

ケアンズのオプショナルツアーundefinedベルトラ
ゆったりと熱帯雨林で過ごすことで、より大自然を感じられます

ジャングルに泊まる、そんな子どもの頃からの憧れが現実になります。熱帯雨林と珊瑚礁が出合う場所として人気のケープトリビュレーションビーチ、野生のワニが生息する川を探検するデインツリー・リバー・クルーズ、夜行性動物が行動する古代の熱帯雨林を散策するジャングルナイト・ウォーキングツアーなど、ジャングルを満喫するケアンズ発の1泊2日のツアーです。宿泊は快適な空間と安全性が確保されていますので、ご安心ください。

この記事に関するアンケートはこちら


【関連記事をもっと読む】

▼コラム提供サイトはこちら

noAlt 生活総合情報サイトAll About(オールアバウト)。その道のプロ(専門家)が、日常生活をより豊かに快適にするノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで、多彩なコンテンツを発信。

投票結果

守っていきたい日本の自然は?

美しい日本の自然、守っていきたい場所は?

総投票数:7,799

アンケート集計期間:2016年11月14日 13:40〜2016年11月28日 13:40

1 全て守っていくべき
5,785票
74%
2 日本のシンボルとも言える壮大な富士山(静岡県・山梨県)
890票
11%
3 樹齢1000年の屋久島の屋久杉(鹿児島)
568票
7%
4 青い海が綺麗な東洋のガラパゴス小笠原諸島(東京都)
228票
2%
5 冬には流氷を見ることが出来る知床半島(北海道)
179票
2%
6 世界最大級のブナ天然林がある白神山地(青森県・秋田県)
149票
1%

このアンケート結果どう感じた?

  • ( 70 )
  • ( 21 )
  • ( 31 )
  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

新着受付中アンケート

コラム

コラムをもっと見る

ジャンル

ジャンルからアンケートを探そう!

みんなの声の公式SNSをフォローしよう!