新しいみんなの声の使い方
2017.08.09 12:00

●型は“八方美人”!? 「コミュニケーション力」が高い血液型ランキング


ohayou! / fotolia

厳しい世の中を渡っていくには、コミュニケーション能力が不可欠ですが、果たして自分にどのくらいのコミュニケーション力があるのか気になりませんか。血液型占いの観点から、コミュニケーション力の高さをランキング形式で紹介します。さて、あなたは何位でしょうか?

■第1位 AB型……絶妙な距離を保てる、コミュニケーション力No.1

人と人とをつなげるパイプ役としての能力がピカイチなのがAB型。コミュニケーション能力は、どんな環境においても、どんな立場の相手に対しても合理的に発揮されます。絶妙な距離を保ちつつ、人の輪をうまく取り持ち、その中での自分の位置もちゃっかりキープ。小さい時から培われたコミュニケーション力は、年を取るほどに磨きがかかっていきます。人生経験を積めば積むほど、ついには老獪の域に達する見込みです。

■第2位 O型……まとめ役としての能力を発揮

人と人の力関係に敏感で、言葉の使い方がうまく人の心をつかむのが上手なO型。その真っすぐな気性を発揮するだけでコミュニケーションが成り立ってしまう、コミュニケーション力の高い血液型です。ときどき一方通行になってしまいますが、そこは愛されキャラなので許されてしまいます。仲間うちでのコミュニケーション力は特に高く、まとめ役として頼られるでしょう。ただ、心を開いていない相手にはその力を発揮しようともしないのが玉にキズ。

■第3位 A型……今一歩踏み込めず中途半端になりがち

コミュニケーションをきちんととることが仕事や日常生活において必要だとわかっているため、意識してコミュニケーション力を上げる努力をしてきたA型。しかし、「秩序や慣習を守らなければ」とか「あまり立ち入ってはいけない」などと思う方が強くて、人の心を開かせるほどぶっちゃけられません。結果として、コミュニケーション力が必要とされるほど中身の濃い人間関係まで至らず、うわべだけの付き合いで終わってしまいがち。コミュニケーション力も中途半端なままに。

■第4位 B型……周りを気にしないマイペース人間

周りの人がどう思っていようとそれはB型には影響しませんし、B型も周りをどうこうしようとはまったく思いません。ひとりでも全然平気、むしろひとり大好き。コミュニケーションを無理にとる必要性を感じない人生だったため、コミュニケーション力を磨くチャンスもなかった、という人も多いのでは。コミュニケーション力が必要な場で失敗しても気にしないので、やっぱり上がらないまま、なんてことも……。

対人関係の傾向はそれぞれ違いますが、誰しもひとりでは生きていけません。自分の現状を知って、コミュニケーション力を高める練習をしてみてください。

(文 / 芦田イングリット)

◎芦田イングリット(あしだ・いんぐりっと)
占星術や魔術の魅力に惹かれて研究を重ねる。西洋の占術研究を中心に活動していたが、身近な人を占い始め、口コミで広がり話題に。豊富な知識に裏付けられた確かな鑑定力で、個人鑑定はもとよりメディアなど各方面からの依頼も急増している。 また無類の猫好きで、猫の神秘的な魅力に注目し、カバラ数秘術の性格分類法と猫たちの性格等を組み合わせたオリジナルの猫占いを提唱。Twitterでも情報を更新している。著書『愛しの猫占い。』(ワニブックス)好評発売中。

この記事に関するアンケートはこちら


noAlt


【あわせて読みたい】

明石家さんま、芸能活動一時休止のウエンツ瑛士にエール詳細を見る
欅坂46今泉佑唯、キュートな笑顔に釘付け詳細を見る
年を重ねてさらに美しくなった女性芸能人ランキング詳細を見る
高畑充希、まさかの“猫役”のオファー時「どうしようって思った」役作りも明かす<旅猫リポート>詳細を見る