新しいみんなの声の使い方
2017.10.23 20:00

連投、見逃し三振、意味不明サイン!? イラっとする「LINE」トーク甲子園、開幕


den-sen / PIXTA

スマホの普及により、仕事でもプライベートでも、コミュニケーションにスピードが求められる昨今。LINEは手軽に相手とメッセージのやり取りができるので、ついついあまり考えずに返信しがち。こちらの状況や、メッセージを見た相手がどう思うかなど考えられずに送られたメッセージを受信した瞬間、頭の中にあのサイレンが響き渡ります。イラっとするLINEのトーク甲子園、プレイボ〜ルッ!

『みんなの声』で行った「イラっとするLINEのトークは?」のアンケートでは、以下のような結果となりました。

■アンケート『イラっとするLINEのトークは?』
1位 【真夜中や朝方の連投】 566票(23%)
2位 【既読スルー】 482票(20%)
3位 【未読スルー】 292票(12%)
4位 【意味のわからないスタンプ】 250票(10%)
5位 【即レスで会話を終わらせてくれない】 238票(10%)
6位 【スタンプだけで会話を成立させようとする】 197票(8%)
7位 【長すぎる投稿】 185票(7%)
8位 【ひと言の連投】 168票(7%)

では、具体的にどんなLINEのトークで、イラっとしたのでしょうか? 本音と建て前が入り交じった、女子たちの無意識な気持ちを探る女子部JAPAN  (・v・)の『すっぴん調査』でイラっとするLINEのやりとりを聞いてみました!

よ〜く見てください、私はストラックアウトではありません……。


(C)みんなの声編集部

ひと言の連投にイラっとするのですが、どうでもいい内容ならなおのことイラっとします。例えば、お世辞にも美味しそうにとられていない食べ物の写メや今日の夕飯の報告など。


(まいくさん/神奈川県/独身)

弟からインスタで自慢してろよと言いたいレベルの写真が昼夜問わず来る時。


(まさゆきさん/東京都/既婚)

自分の心に余裕のあるときはイラッとすることはないんですが、忙しいときなどは投稿のたびにブルブルとスマホが反応して、ちょっとイラッとしますね。特にグループのラインですね。


(カワウソさん/東京都/既婚)

連投に付き合うほど暇じゃない。他の事で忙しいので連投は勘弁してほしい。


(♪しおんさん/東京都/独身)

どうでもいいような内容なら、受け手がはっきりとしているLINEより、ひとりでできるバッティングセンターのようなTwitterの方が向いているかも。「おなかすいた」「今週ずっと残業続きでツライよ〜」などなど、自分都合のメッセージばかり送ってしまわないように、送信ボタンを押す前に、1秒でもいいので相手のことを考えてみましょう!
ちなみにわたしは長すぎる投稿や、ひと言の投稿の連投のことを、メッセージを受信した時の吹き出しの色になぞらえて「白いLINE」と呼んでいます。トークルームと目の前が同時に真っ白になります。

あえての見逃し三振!? に、イラっ!


(C)みんなの声編集部

未読のままだけど、「普通に見てるだろ。おい、なにSNSには投稿してんだよ!」ってなる。


(しおさん/東京都/独身)

既読スルーはまだ許せるが、未読スルーには作為を感じる。


(びーなさん/東京都/既婚)

確信犯の既読スルーは悪意を感じる時がある。


(macgonさん/東京都/独身)

LINEアプリを開かなくても、通知画面に出てくるメッセージの冒頭だけを読んで内容をチェックできるので、本当に未読なのか、はたまたあえてのスルーなのかは、本人のみぞ知るわけですが……。自分もスルーして相手をイラっとさせていないか、いま一度振り返ってみるのもいいですね。

そのサインはどういう意味? 何と返せばいいのかわかりません…。


(C)みんなの声編集部

こっちがそんなテンションじゃないのに、どういうつもりでそのスタンプを投げつけてきてるのかなぁ?という無駄な怒りが発生するので嫌ですね。対応しきれないのであれば、ちゃんと言え!と思う。TPO!


(なちょすさん/東京都/既婚)

気心知れた人ならいいけど。微妙な距離感の人に意味不明のスタンプを送られるとリアクションに困る。


(うっちーさん/神奈川県/既婚)

テキトーなスタンプは手抜きだと感じる。ちゃんとこちらの話を理解しているのかわからない。


(なーさん/東京都/独身)

つい気軽に使いがちなスタンプですが、文字がなかったり、メッセージがはっきりしない絵柄の場合は、その返答に頭を悩ませることも。微妙な距離感の間柄では、わかりやすいスタンプにしておくくらいがお互いのためかもしれませんね。

今回は、イラっとするLINEのトークのやり取りについて深掘りして聞いてみましたが、やはりコミュニケーションツールなので、一方通行にならないで、相手と気持ちいいキャッチボールができるように心がけることが大切ですね。これにてイラっとするLINEのトーク甲子園は閉幕! もしも「自分がイラッとさせているかも」と心当たりのある方は、ぜひ砂を持ち帰って、反省してみてください〜!

(文 / 知井萌 @女子部JAPAN(・v・))

▼こんなアンケートもあります


【あわせて読みたい】

28,000人の女子部員とともに、イベントやWeb上で気になるモノ・コトをみんなで一緒に体感し、解決するコミュニティ・メディア。女子のすっぴんトーク(=本音と建て前が混じった声)をまとめた「すっぴん調査」は日々更新中!
彼が実は喜ぶ愛妻弁当タイプ5つ 美味しいものも良いけど…!詳細を見る
SかMか、あなたはどっち?あなたの”一流度”がわかる心理テスト詳細を見る
●●座は”長所探し”の天才!? 12星座「おだて上手」ランキング詳細を見る
男性の下心を見抜く5つのポイント 泥沼な恋をする前に要確認!詳細を見る