新しいみんなの声の使い方
2018.06.14 22:15

おっさんずラブ、放送終了後も続く驚異の人気 黒澤部長(吉田鋼太郎)の誕生日に祝福殺到

【おっさんずラブ/モデルプレス=6月13日】俳優の田中圭が主演を務め、おっさん同士のピュアなラブストーリーが反響を呼んだテレビ朝日系ドラマ「おっさんずラブ」。“ロス”が続く中、6月13日に更新された公式Instagramにて、俳優の吉田鋼太郎が演じた黒澤武蔵部長が誕生日を迎えたことが報告された。

吉田鋼太郎(C)モデルプレス
吉田鋼太郎(C)モデルプレス
◆放送終了後も盛り上がりを見せるドラマ「おっさんずラブ」

主人公のモテない独身男・春田創一(田中)を、ピュアな乙女心を持つ上司・黒澤(吉田)とイケメンでドSな後輩・牧凌太(林遣都)が取り合うという“全員男”のカオスなコメディーながら、名役者たちの熱演と純愛ストーリーが話題を呼んだ同作。

田中圭(右)、林遣都(左)(C)モデルプレス
田中圭(右)、林遣都(左)(C)モデルプレス
ドラマの放送は2日の最終回をもって終了したが、公式Instagramは13日に「本日は、我らが部長・黒澤武蔵さんのお誕生日ということで、蔵出し写真を公開します」と、花束を手にした吉田の写真とともに黒澤の誕生日を報告。続けて、吉田のクランクアップ時のコメントを掲載した。

吉田が演じた黒澤は、春田を一途に思い続ける乙女なおっさん部長。仕事では頼れる上司だが、春田と2人になると「はるたん」とかわいらしく甘える黒澤のキャラクターが視聴者から人気を集めていた。

そんな黒澤が愛しの“はるたん”を日々隠し撮りし、ひっそり公開している…という設定の裏アカウント「武蔵の部屋」でも、「本日、黒澤武蔵、お誕生日を迎えました」と誕生日を報告。 ハッシュタグでは、「振られちゃったし」「離婚もしちゃったし」「今年は1人バースデーケーキ」「寂しくなんかないんだからねッ」と最終回で春田に振られてしまったことに触れつつ、「ハッピバースデーお~れ~」とつづった。

◆視聴者から祝福コメント&やまない“ロス”「黒澤武蔵生誕祭2018」のタグも登場

吉田鋼太郎(C)モデルプレス
吉田鋼太郎(C)モデルプレス
ネットでは、黒澤が妻・蝶子と離婚する際に離婚届に記載されていた誕生日が「昭和37年6月13日」だったことから、公式発表の前から「黒澤武蔵生誕祭2018」のタグが登場。「ぶちょおぉぉぉーーーまた会いたいです」「おめでとうございます!!!部長にも幸せが訪れますように!」「鋼太郎さんが武蔵で本当によかった!!!」 「おめでとうございます!乙女な部長も男前な部長も大好きです!!」「部長な絶対いい人見つかるよ。来年の誕生日は1人じゃないはず!」など、多くのコメントが寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
あわせて読みたい
【結果発表!】 親の七光りを感じない二世タレントは? 、ほか(8/17)詳細を見る
【人気記事】中尾明慶、妻・仲里依紗に「どっか行けよ…」 (8/17)詳細を見る
【人気アンケート】 不倫体質女子のあるある、Best1は、ほか(8/17)詳細を見る
有吉弘行、みちょぱを心配詳細を見る