新しいみんなの声の使い方
2018.07.11 22:45

乃木坂46齋藤飛鳥、照れながら歌う姿が可愛すぎた

【齋藤飛鳥/モデルプレス=7月10日】乃木坂46の齋藤飛鳥が10日、都内で行われた記者発表会に出席。CMでお馴染みのフレーズを照れながら歌った。

乃木坂46齋藤飛鳥、照れながら歌う姿が可愛すぎた(C)モデルプレス
乃木坂46齋藤飛鳥、照れながら歌う姿が可愛すぎた(C)モデルプレス
齋藤はMCから「カップスターと言えばあのフレーズですよね?ひとフレーズいただいてもいいでしょうか?」と求められると、「え~~」と苦笑いしつつも、手で顔を隠しながら「サッポロ一番 カップスタ~♪」とアカペラで披露。歌い終わってからもしばらく頬を赤らめており、何度も手で顔を隠した。

手で顔を隠す齋藤飛鳥(C)モデルプレス
手で顔を隠す齋藤飛鳥(C)モデルプレス
とは言えこの歌を歌えることは光栄だったよう。「やっぱり昔から聞いたことがあったので、それを自分たちが歌うっていうのはすごく嬉しかったです。撮影のときもウキウキしながら声をとったのですごく覚えています」と振り返った。

◆齋藤飛鳥、映画初出演 撮影を回顧

齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理(C)モデルプレス
齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理(C)モデルプレス
同商品は齋藤が初出演にしてヒロインを務める映画『あの頃、君を追いかけた』ともコラボ。齋藤は「初めてだったのでわからないことだらけで、自分はこんなにできないんだなって落ち込んむこともあったけんですけど、楽しく終えられたのでそれを皆さんにも見ていただきたいなと思います」と撮影を回顧しつつ、ファンに呼びかけた。

齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理(C)モデルプレス
齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理(C)モデルプレス
会見には白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理も登壇。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
あわせて読みたい
中尾明慶「風俗のことを熱く語っていた」詳細を見る
京都出身と聞いて思わず納得する有名人ランキング詳細を見る
福士蒼汰、共演者と「現場で仲良くなることができない」悩み告白 杉咲花からの“タレコミ”も詳細を見る
木南晴夏、結婚後初の公の場で玉木宏の「顔」がタイプ?明石家さんまと“結婚指輪”披露ポーズも詳細を見る