新しいみんなの声の使い方
2018.07.21 22:30

中尾明慶「風俗のことを熱く語っていた」

【中尾明慶/モデルプレス=7月19日】19日、都内にてNetflixオリジナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」(7月20日より配信)完成披露試写会イベントが行われ、中尾明慶、玉山鉄二、尾上寛之、六角慎司、宇野祥平、木南晴夏、ジミー大西、明石家さんまが登壇した。

中尾明慶(C)モデルプレス
中尾明慶(C)モデルプレス
今作でジミー役を演じた中尾。玉山がYouTubeを見ながら、さんまの役作りをしたという話を聞いた中尾は「僕もYouTube見たんだけど、見れば見るほど、よくわからない人」と苦労したという。

中尾明慶、ジミー大西(C)モデルプレス
中尾明慶、ジミー大西(C)モデルプレス
さらにこの日の昼頃から取材をジミーと受けていたという中尾は「ドラマの宣伝じゃんくて、ずっと風俗の話をされていた。あれなんだったんですかー!?ずっと風俗のことを熱く語っていた」と、ジミーの風俗トークにタジタジ。ジミーは「今の若い子に…もっと風俗行った方がいいですよって。そしたら、(記者から)『さんまさんからどんなことを教えてもらったんですか?』って」と、男同士のトークで大盛り上がり。「大変だったね」と言葉を掛けられた中尾は「だから動物を演じようと(笑)。YouTubeでジミーさん見るより、ゴリラ見ていた方がいい」と、会場を笑わせた。

◆中尾明慶「そういう状況で芝居をしたことがなかった

ジミー大西(C)モデルプレス
ジミー大西(C)モデルプレス
また、撮影を振り返り、さんまが撮影現場に現れると「緊張感が違う」という中尾。「今日もさんまさんが登壇しているから、多くのお偉いさんがいらっしゃる。やりずらい(笑)。そういう状況で芝居をしたことがなかったので」と振り返った。

◆ドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」

(前列左から)明石家さんま、玉山鉄二、中尾明慶、ジミー大西(後列左から)木南晴夏、尾上寛之、六角慎司、宇野祥平(C)モデルプレス
(前列左から)明石家さんま、玉山鉄二、中尾明慶、ジミー大西(後列左から)木南晴夏、尾上寛之、六角慎司、宇野祥平(C)モデルプレス
さんまが初めて連続ドラマプロデュースを手がけ、ジミー大西とさんまの15年に渡る交流、嘘のようで本当に起こった爆笑エピソードの数々をドラマ化した同作。

主役ジミー役を中尾、さんま役を玉山のほか、村上ショージ役を尾上、Mr.オクレ役を六角、さんまの運転手・とっさん役を宇野、ジミーのマネージャー高宮京子役を木南が演じている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
あわせて読みたい
【結果発表!】 親の七光りを感じない二世タレントは? 、ほか(8/17)詳細を見る
【人気記事】中尾明慶、妻・仲里依紗に「どっか行けよ…」 (8/17)詳細を見る
【人気アンケート】 不倫体質女子のあるある、Best1は、ほか(8/17)詳細を見る
有吉弘行、みちょぱを心配詳細を見る