新しいみんなの声の使い方
2018.07.20 22:15

小出恵介代役の玉山鉄二、配役変更の裏側を明石家さんまが明かす「玉山くんが俺の責任だって」

【玉山鉄二/モデルプレス=7月19日】19日、都内にてNetflixオリジナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」(7月20日より配信)完成披露試写会イベントが行われ、中尾明慶、玉山鉄二、尾上寛之、六角慎司、宇野祥平、木南晴夏、ジミー大西、明石家さんまが登壇した。

玉山鉄二(C)モデルプレス
玉山鉄二(C)モデルプレス
出演を予定していた小出恵介が無期限活動停止となったため、さんま役をやることになった玉山。さんまが「(撮影を始めてから)2年の歳月が経って、本当は去年こういう記者会見をやっていたんですけど、いろいろ諸事情がありまして…名前は控えますけど…小出恵介くんがいろいろあったんですよね」と、躊躇うかと思いきやあっさり小出の名前を出し、「実は元々玉山くんに最初オファーしたのに、断った」と、元々玉山がさんま役のオファーを受けていたという。玉山は「荷が重くて」と断ったが、今回の騒動を受け、さんまは「玉山くんが『俺の責任だ。俺が引き受けていたらあんなことにならなかった』という反省をし、今回引き受けてくれました」と、2度目のオファー快諾した経緯を明かした。

(前列左から)明石家さんま、玉山鉄二、中尾明慶(C)モデルプレス
(前列左から)明石家さんま、玉山鉄二、中尾明慶(C)モデルプレス
また、ドラマの内容にちなみ“アホみたいなホンマの話”を聞かれると、中尾は「このドラマに関しては、撮影を2回やったこと。普通ありえないですからね」と話し、「玉山くんがきてくださって、同じスタッフが集まって、もう1度1から撮り直す。ありえないことなので、アホみたいなホンマの話ですけど、やれてよかった」と納得の様子。玉山も「1つの作品で2度オファーがきて嘘だろうって思いました」と苦笑した。

◆玉山鉄二「一言だけ言いたいと思います…」

明石家さんま(C)モデルプレス
明石家さんま(C)モデルプレス
最後に締めのコメントを求められた中尾が「あと1日ですからね、たぶん(今回は)配信されるでしょう」と呼びかけると、さんまは「誰も問題を起こさなきゃ」とニヤリ。すると中尾は「だからさんまさん今夜は僕とずっと一緒にいてくださいね。配信まで一緒にいてくださいね」と念押し。

中尾明慶(C)モデルプレス
中尾明慶(C)モデルプレス
玉山は「本当にこの日を迎えられて光栄です」と達成感をみせ、「一言だけ言いたいと思います。“小出くん、ありがとう!”」ときっぱり。最後にさんまは「プロデュース初めてやったのですが、こんなに大変だと思わなかった。だからもう二度とやらないと思います」とタジタジの様子をみせ、笑わせた。

◆ドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」

(前列左から)明石家さんま、玉山鉄二、中尾明慶、ジミー大西(後列左から)木南晴夏、尾上寛之、六角慎司、宇野祥平(C)モデルプレス
(前列左から)明石家さんま、玉山鉄二、中尾明慶、ジミー大西(後列左から)木南晴夏、尾上寛之、六角慎司、宇野祥平(C)モデルプレス
さんまが初めて連続ドラマプロデュースを手がけ、ジミー大西とさんまの15年に渡る交流、嘘のようで本当に起こった爆笑エピソードの数々をドラマ化した同作。

主役ジミー役を中尾、さんま役を玉山、村上ショージ役を尾上、Mr.オクレ役を六角、さんまの運転手・とっさん役を宇野、ジミーのマネージャー高宮京子役を木南が演じている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
あわせて読みたい
【結果発表!】 親の七光りを感じない二世タレントは? 、ほか(8/17)詳細を見る
【人気記事】中尾明慶、妻・仲里依紗に「どっか行けよ…」 (8/17)詳細を見る
【人気アンケート】 不倫体質女子のあるある、Best1は、ほか(8/17)詳細を見る
有吉弘行、みちょぱを心配詳細を見る