新しいみんなの声の使い方
2018.08.10 21:45

欅坂46今泉佑唯、卒業を発表 キャプテン・菅井友香、けやき坂46齊藤京子らがコメント

【今泉佑唯・菅井友香・齊藤京子/モデルプレス=8月8日】欅坂46の今泉佑唯が7日、自身のオフィシャルブログにてグループを卒業することを発表した。これを受け、キャプテンの菅井友香をはじめ、メンバーたちがコメントしている。

菅井友香、今泉佑唯、齊藤京子 (C)モデルプレス
菅井友香、今泉佑唯、齊藤京子 (C)モデルプレス
◆欅坂46キャプテン・菅井友香「やり切れない思いです」

菅井友香 (C)モデルプレス
菅井友香 (C)モデルプレス
菅井は、グループで初めての卒業に戸惑いながらも、今泉の笑顔や歌声、ダンスや表現力を尊敬していたことを告白。「ずみこ(=今泉の愛称)自身、色々な想いが重なって出した決断だと思います。だからこそ、悲しいけれど本人の人生を1番大事にしないといけないと思い 最後は引き止めきることは出来ませんでした」と今泉が卒業の決断に至るまでを説明した。

そして「欅坂46は21人の絆を特に大切にしてきたグループです。個人的な感情になってしまい申し訳ないのですが 2nd Anniversary liveの時、みんなの笑顔を見て、この居場所を守りたいってそう誓いました。それなのに守ることができなくて 自分が不甲斐なくて、やり切れない思いです。本当にごめんなさい」と素直な心境を吐露。

「ずっとまた21人でステージに立つんだって希望を持っていました。もっと私になにができたんだろう」とキャプテンとしての思いを明かし、「信じてくださっていたみなさんはきっと色々な感情を抱かれていると思います。待っていてくださったみなさんのことを想うと申し訳ない気持ちで胸が張り裂けそうになります。私はその気持ちも全て受け止めます」と力強く語った。

菅井友香 (C)モデルプレス
菅井友香 (C)モデルプレス
グループを背負う覚悟を持った菅井は、「でも欅坂はここでお終いなんてことはありません。21人で頑張ってきた過去が無くなるわけでもありません」とし、「ずみこの卒業を受け 永遠なんてものはきっと存在しないからこそ メンバーや皆さんとの その一瞬一瞬を大切にしていかないといけないんだって思いました」と新たに決意。「ずみこ 欅坂46でこれまで一緒にいてくれて本当にありがとう」と今泉への感謝で結んだ。

◆けやき坂46・齊藤京子「ずーみんがいたから私はけやき坂46になりました」

齊藤京子 (C)モデルプレス
齊藤京子 (C)モデルプレス
欅坂46の姉妹グループであるけやき坂46の齊藤京子は、今泉とグループ加入前からの仲。「2人で同じステージで歌うこと。これがまだ叶ってないんですよね」と切り出すと、「欅坂46になる前お互いたくさんのオーディションを受けては落ちの繰り返しでようやく欅坂46に辿り着き私はけやき坂46に辿り着きました」と回顧。

約6年前から今泉と同じ夢に向かって歩んできた齊藤は「グループで唯一同じ夢を持った2人。そしていつかユニット組めたらいいねとずっと話していました」と語り合っていたという。

齊藤京子 (C)モデルプレス
齊藤京子 (C)モデルプレス
「私はこれからのずーみん(=今泉の愛称)のソロ活動を一ファンとして応援します。でもまだ『2人で同じステージで歌う』という夢が叶っていないので私も頑張らなきゃなと思います。いつかその夢を叶えますよ」とまだ諦めていない思いを明かし、最後に「ずーみんがいたから私はけやき坂46になりました」とつづった。

◆欅坂46・土生瑞穂、“ゆいちゃんず”小林由依との新ユニット「代わりだったら絶対受け入れていません」

土生瑞穂 (C)モデルプレス
土生瑞穂 (C)モデルプレス
欅坂46の土生瑞穂は、今泉の卒業について「なんだか凄く心に穴がポンっと開いてしまった気持ちで正直今でも信じられないです 約3年間一緒にいた大切な仲間でもあり 人を魅了する歌声も持っていて『欅』を引っ張ってきてくれた一人でもあったと思います」と心境を明かし、「欠けてしまうのは寂しい」と本音。

「だけどここで私達がぐらついてたらダメだ というのも活動を通して学んできたし 次、成功させるべきライブももう目の前なので 今はそこに向かって全力で頑張っていきたいと思います 彼女にはこれからも笑顔を絶やさず どんどん上へ進んで行って欲しいです」と今泉への思いを伝えた。

土生瑞穂 (C)モデルプレス
土生瑞穂 (C)モデルプレス
さらに土生は、今泉がグループ内ユニット“ゆいちゃんず”として活動している小林由依との新ユニットを結成。“ゆいちゃんず”はファンのなかでも人気のユニットだが、「やっぱりゆいちゃんずの存在が大きいので 色々な意見があると思いますが 私はこのユニットが代わりだったら 絶対受け入れていません」と断言。「全く別の新しいユニットとして ゆいぽんと作り上げていきたいです 私にとっては初めての2人ユニットなので本当に嬉しかった だからもっと成長できる場になるといいな」と前向きに語っている。

◆欅坂46小池美波・長沢菜々香、けやき坂46濱岸ひよりもコメント

小池美波 (C)モデルプレス
小池美波 (C)モデルプレス
今泉が卒業を発表したあとに生放送ラジオ『ザ・ヒットスタジオ』(MBSラジオ/毎週火曜~木曜深夜1時)に火曜パーソナリティーとして出演していた小池美波は、「ずっと3年間、誰1人欠けずに21人で活動してきて、21人での思い出がすごくあります」といい、「ずーみんにはたくさん本当に元気を貰ったりとか、本当にたくさん優しくしてもらっていたので、本人にどういう言葉をかけたらいいのか、まだ私自身分かっていません」と混乱の様子を口に。「心の整理がついていない状態です」としながらも、しっかりと番組を盛り上げていた。

(左)長沢菜々香(右)上村莉菜 (C)モデルプレス
(左)長沢菜々香(右)上村莉菜 (C)モデルプレス
長沢菜々香も、まだ卒業発表を受け入れきれない気持ちをブログにつづり、「ずーみんは THE理想のアイドルで密かに憧れていました。可愛くて歌も上手くてダンスもできて、愛嬌がよくて演技もできて…。アイドルになるために生まれてきたと思ってしまうくらい!」と今泉への憧れを告白。これからもタレント活動を続ける今泉を応援すると誓い、「ずー民(=今泉ファン)の皆さん、これからも一緒に応援していきましょうね」と呼びかけた。

濱岸ひより (C)モデルプレス
濱岸ひより (C)モデルプレス
けやき坂46・2期生の濱岸ひよりは、「私は本当に今泉さんが大好きです」とグループに加入後、欅坂46メンバーと初めて話したのが今泉だったといい、「相談にのっていただいたり、アドバイスをいただいたり、ご飯に行く約束をしたり、感謝の気持ちでいっぱいです!」と交流を明かした。そして「卒業すると聞いた時は泣いて泣いて泣きまくりました、本当に大好きで憧れで尊敬している先輩です、悲しい気持ちでいっぱいですが、これからの活躍を陰ながら応援したいです!」と伝えた。

ほかにも、メンバーが続々とブログなどで今泉への思いを語っている。

◆欅坂46今泉佑唯、グループ卒業を発表

今泉佑唯 (C)モデルプレス
今泉佑唯 (C)モデルプレス
今泉は7日付のオフィシャルブログにて、「この度、私なりに悩んだのですが、とても心苦しい決断をせざるを得なくなってしまいました。私は、欅坂46を卒業します」と発表。

欅坂46の楽曲に参加するのは7thシングル『アンビバレント』(8月15日発売)に収録されるソロ曲『日が昇るまで』が最後だとしたが、今後もタレントとして活動を続けていくことを明かした。

今泉佑唯 (C)モデルプレス
今泉佑唯 (C)モデルプレス
なお、公式サイトでは、卒業の時期に関しては具体的な日程が決まり次第、改めて報告することと、8月11日よりスタートする「欅坂46 夏の全国アリーナツアー」には不参加となることが発表された。(modelpress編集部)

情報:MBSラジオ


【Not Sponsored 記事】
あわせて読みたい
【結果発表!】 親の七光りを感じない二世タレントは? 、ほか(8/17)詳細を見る
【人気記事】中尾明慶、妻・仲里依紗に「どっか行けよ…」 (8/17)詳細を見る
【人気アンケート】 不倫体質女子のあるある、Best1は、ほか(8/17)詳細を見る
有吉弘行、みちょぱを心配詳細を見る