新しいみんなの声の使い方
2018.02.23 19:00

今昔で変わってる!? 「おそろい」に対するオトナ女子のリアルな目線

酒井絢子 / 女子部JAPAN(・v・)
酒井絢子 / 女子部JAPAN(・v・)

おそろいを身につけた若い女子二人組、アミューズメントパークや繁華街でチラホラ見かけますよね。ママと子どものおそろいアイテムなんかも、ママ向け雑誌で特集を組まれていたり。つまり、女性はおそろいがお好き? さまざまな話題を調査する『みんなの声』で、女性に「おそろいのものを着たい・持ちたい相手は?」とヒアリングしたところ、回答結果はこのようになりました。

■アンケート『おそろいのものを着たい・持ちたい相手は?』

1位【恋人、夫】277人(44%)
2位【子ども】148人(23%)
3位【その他】115人(18%)
4位【親友】64人(10%)
5位【親】21人(3%)

ひとくちに「おそろい」と言っても、小さなアクセサリーと全身コーデでは大違い。大人女子たちの無意識な気持ちを探る女子部JAPAN(・v・)の『すっぴん調査』では、おそろいに対する率直な意見や気になるエピソードが集まりました。


親近感アップ! 友だちとおそろいを楽しみたい

友だちと同じものを買ったり、持っていたりすると、すごく親近感がわく気がする! いいものをおすすめしたり、してもらったりも嬉しい。



(カワウソ/東京都/40代)

色違いのTシャツとか、チームっぽくて楽しそう。



(のん/東京都/40代)

こないだディズニーリゾートで、女子何人かでディズニーバウンドをしてきました!



(ちさ/埼玉県/20代)

「ディズニーバウンド」とは、ディズニーキャラクター風のコーディネートをした服装のこと。実際に東京ディズニーリゾートで見かけると、みんな楽しそうです。学生時代の決められた制服とは違い、自分たちが好きなものを一緒に楽しむとなると、盛り上がりますよね。


女子同士だからこそ! 姉妹でおそろいを楽しみたい

妹と合わせるのはよくやります。背格好も似ているし、合わせてみるとかわいさがありますね♪ 写真うつりもグッド。



(まゆき/東京都/20代)

小さな頃、一つ上の姉とおそろいの服を着せられていたけど、嫌じゃなかった。おそろいは仲間意識が芽生えるかも。



(のん/東京都/40代)

これは同性同士だからこその特権。姉妹だと顔も似ているからますますそろって見えて、インスタ映えもしそう! 小さな双子ちゃんがおそろいを着ているのも、とってもかわいいですよね。


おそろいならでは!? 困惑&苦労エピソード

友達から「やせなきゃ着られないけど買っちゃった」という服を見せてもらったら、私もとても気にいってしまい、同じものを購入。友達のダイエットが成功したら、おそろいで着て年甲斐もなくディズニーリゾートに行こう!と約束してます。私もぴったりサイズで買ってしまったから絶対に太れない!!



(えんこ/東京都/30代)

専門学校時代、イベントのときは全員同じTシャツを着なければならなかったのですが、そのデザインがとてもダサく、ファッションデザインを学んでいたクリエーター科の身としてはとても歯がゆかったです……。



(しるい/東京都/20代)

基本的におそろいは好まないのに、以前、私が着ていたアウターを気に入った先輩が突然同じものを着てきたことがありました。しかも意気揚々とセールで買えた♪と値段まで伝えてくれたので、定価で買っていた私は複雑な気分に。愛用品だったけれど、おそろいでは着たくない私はそのアウターをタンスの奥へ(涙)。その先輩は好きだし、悪気が全くないのはわかるけど、この件だけは今も納得がいかない……。



(こんぶ/東京都/30代)

おそろいの服だと、たしかに体型も気になってしまうもの。でもえんこさんのように、おそろいを目標に友人同士励まし合うのはいい手かもしれません! そしておそろいは好む人と好まない人といるので、安易なおそろい提案は思わぬ軋轢を生むこともあるのですね。前提として、おそろいにしてもOKかの許可を得ること、大事かもしれません。

このほか、意外に多かったのが「ペットとおそろいにしたい!」という意見。ボーダーや水玉など、ワンコの服と柄を合わせてお散歩しているという人もいましたよ。

恋人とペアルックをしたい!という意見はほとんどなく、女子同士で楽しみたいという人が多かったのは時代の風潮でしょうか。そろっているだけで、なぜかちょっとかわいさが増す気がするのもポイントだけれど、何よりお互いの距離感が縮まる気がするのが一番の魅力かもしれませんね。

(文 / 酒井絢子@女子部JAPAN(・v・))


【あわせて読みたい】

実は“内気”!? 普段の服装に性格は表れている詳細を見る
“新品”借り放題に家からオーダーメイド…“ネット×アパレル”の新しいカタチ詳細を見る
プライド高いってバレてる!? “差し色”に使うファッション小物でわかる心理テスト詳細を見る
2位「肌触り」!女子が”ストッキング選び”で重視するポイントTOP7詳細を見る