新しいみんなの声の使い方
2017.08.28 20:00

パートナーの「浮気度」が判明!? ご飯の食べ方でわかる心理テスト


wbtky / fotolia

誰だって、浮気性の異性と付き合いたくはありません。しかし、浮気性なのかはすぐにはわかりませんから、できれば深い付き合いになる前に見当をつけておきたいもの。そこで、相手の貞操観念、浮気、避妊についての考え方を、心理テストの観点からごはんの食べ方で探ってみましょう。

Q:相手はごはん食べるとき、どのようにして食べますか?

A:ひと口ずつ確実に食べる
B:どんどん口の中に入れる
C:スマホやTVなど、ながら食べをする
D:休み休み食べる

それでは結果をみてみましょう。

■A:ひと口ずつ確実に食べる……貞操観念70% 世間並み

一口ずつじっくりと食事をする人は、感情的にならないタイプです。いたって常識的に見えるのですが、自分の尺度で決めつけて行動することが多く、プライドもかなり高いでしょう。異性との付き合いも、世間一般的から外れはしませんが、あくまで自分なりの方法でぐいぐい進めます。自分に害が及ばないのなら浮気も風俗も特にいけないとは思いません。やってもやらなくてもいい嗜好品のひとつ、といった感じです。もちろん本気には決してならないし、のめり込みません。面倒がないように避妊もばっちりします。

■B:どんどん口の中に入れる……貞操観念0% ヤレるならヤリます

次から次へどんどん食べ物を口に運ぶ人は、貞操観念はほとんど持っていません。ヤレればよし。据え膳は食べる。手当たり次第アプローチしますが、次から次へ本命相手を変えるわけではなく、キープしておき、他の人とも楽しみたいのです。気づかい・気配りといったものからは遠いところにいるタイプで、浮気相手と楽しんだベッドで本命と……というのも特に平気。もちろん、気持ちがよくないから避妊もしたくありません。

■スマホやTVなど、ながら食べをする……貞操観念50% 流されやすいタイプ

おしゃべりに夢中で箸が止まりがちだったり、スマホをいじったりで食事に集中しない人は、異性との付き合い方も注意散漫。プレッシャーに弱いので、浮気の誘惑にはすぐ屈します。ばれるのを恐れて隠そうとしますが、挙動不審になるのですぐわかります。小心者なので避妊はしたいと思っていますが、性欲に押し切られるとおろそかになります。できちゃった婚をしがちなタイプでしょう。

■休み休み食べる……貞操観念30% 包容力の強い相手に弱い

心配性で、慎重にことを運ぶ性格。浮気はトラブルのもとになりそうなので特にしたいとは思っていませんが、自分をリードしてくれる包容力の強い相手にはころっとなびきます。浮気相手は年上が多いでしょう。不安を取り除いてくれそうな相手に弱いのです。また、精神の根本が弱い人間なので、頼れるほう、楽なほうへと流れていきがち。相手に言われれば、避妊をします。

人間の根本的な欲求である性欲と食欲は、密接に関係がある本能です。ふだんの食事の仕方からわかる、相手の貞操観念、ぜひチェックしてみてください。相手の食事の仕方を改善させれば、浮気性もおさまるかもしれませんよ。

(文 / 鈴木浩司)

◎鈴木浩司(すずき・こうじ)
ピリチュアルカウンセラー。顧客は芸能人から著名人、実業家、会社員、主婦など幅広い。相談内容も仕事や恋愛から人生の終末に関する悩みなど多岐にわたり、卓越した霊視能力を授かりながら、「守護霊の通訳士」というスタンスを保ち続けている。生まれながらにハンディーキャップを持ち、波乱万丈な人生を送ってきたため、辛口なアドバイスをすることもあるが、根底にあるのは大きく温かな愛情。老若男女から慕われ頼りにされている。iPhone・Androidアプリ「守護霊の言葉」好評配信中。

この記事に関するアンケートはこちら


noAlt

【あわせて読みたい】

結局一番うまい中華料理メニューランキング詳細を見る
【人気記事】コストコがオススメする2018年のベーカリー5品(12/15)詳細を見る
納豆好きさん集まれ!「納豆食べ放題定食」体験レポート 詳細を見る
この時期限定の圧倒的ファンタジー!クリスマスデザートビュッフェって?詳細を見る