新しいみんなの声の使い方
  • 2018.05.02 07:00

    「A型は気遣いができる」は間違い!? 血液型占いの思いこみと勘違い

    jsco / fotolia
    jsco / fotolia

    誰もの体内に流れる血液で占う血液型占いは、その手軽さゆえに、広く親しまれています。「〇型はこういう性格だから」という簡単な知識を持つ人も多く、その分、その性格を信じ込み、自分をゆがめて解釈していることもあるでしょう。そんな血液型占いの裏に踏み込んでみます!


    ■A型……私は気遣いの人

    真面目で慎重なA型は、人に気を遣うことで有名です。ゆえに、「私は勝手なことをしない真面目な人」と思い込んでいる人も多いでしょう。けれど、勝手に気を遣い、勝手に気疲れし、勝手に怒っていることを忘れてはいけません。「こんなに気を遣っているのに!」と発するA型もいますが、声に出したところで気遣いではなくなってしまうでしょう。


    ■B型……私は楽しむ人

    どこにいても自分らしく楽しむB型は、気ままな自由人で有名です。決まりごとに縛られることなく、「いつでも楽しく過ごせる私」と思い込んでいる人も多いでしょう。根に持たない性格なので、傷ついても忘れられますが、知らず知らずのうちに人を傷つけていることが。「マイペースだよね」と嫌味のように言われてしまう理由は、ここにあるのかもしれません。


    ■O型……私は心の広い人

    大らかで明るいO型は、誰にでもフレンドリーな人で有名です。仲間意識が強く、困っている人を放っておけません。「私は心の広い人」と思い込んでいる人も多いでしょう。頼りになるやさしさは魅力ですが、度を越して人に口出しをはじめることも。好悪感情で態度を変えたり、自分の意見を押し付けてしまうと、長所が短所に変わってしまうでしょう。


    ■AB型……私は器用な人

    1つのパターンにとらわれないAB型は、オリジナリティのあるつかみどころのない人で有名です。「器用な私」と思い込んでいる人も多いでしょう。誰とでも仲良くなる一方で、誰にでもケンカを売ることも。本当に器用な人は、目の前の相手を失望させることはないはず。隠しきれない二面性は、すでにキャパシティーを超えている証拠といえるでしょう。

    占いのメリットは、気付かずにいた自分を知れる点にあります。けれど、「私はこういう人」と思い込んで、特質にあぐらをかいてしまうと、長所を長所として活かしきれず、逆に短所化してしまうでしょう。自覚して長所を発揮したいですね。

    (文 / LUA)

    ◎LUA(るあ)
    2004年、コンピュータ・グラフィックスのデザイナーを経て占術家に転身。東京・六本木でLUA's BAR(占いバー)を営んでいたことも。月刊誌「MISTY」(実業之日本社)の連載で個性派占い師として注目を浴び、監修する占いサイトはロングセラーに。占いやおまじない、心理テストのほか、コラムや児童向けの怖い話などを執筆している。著書『78枚のカードで占う、いちばんていねいなタロット』(日本文芸社)、『簡単でわかりやすいタロット占い 説話社選書(1)』(説話社)など。蜘蛛好き。東京都出身。公式HP:http://www.luaspider.com/

    ▼関連するアンケートはこちら


    【あわせて読みたい】

    あなたは何が気になる? 血液型別、気にする重要ポイント詳細を見る
    信号の色で分かる。あなたが蓄えたい力詳細を見る
    衝動買い派!? 堅実派!? 名前の頭文字でわかる、あなたのお買い物パターン詳細を見る
    あなたは何を重視する? 選んだ鍵でわかる、男性に求めるもの詳細を見る