新しいみんなの声の使い方
2017.12.30 12:00

選びがちな色で判明!あなたの“欲求”を探る心理テスト

naka / fotolia
naka / fotolia

色は、心や暮らしに大きな影響を与えます。歴史を振り返れば、権力に利用されたり、信仰の対象にされたりしてきたことも。色には人の心をコントロールする作用があり、また、無意識に選んでいる色が自分の心を表現していることもあるのです。洋服や小物などに選びがちな特定の色から心理テストで、あなたが今、本当に欲していることを探っていきます。


Q:ここ2週間、洋服や小物などに選びがちな色を次から選んでください。

A:赤
B:青
C:緑
D:黄
E:紫
F:白
G:黒

2週間、つい選んでいたその色は、今のあなたが何をしたいのか、何を欲しているのかという心の状態をあらわしています。何色を選んでいたかで、自分でもわかっていなかった心の叫びに気づくことができるはずです。


■A:赤……決着をつけたい

赤をよく着ていたり、赤い物を選んでいたりする人は、長く何かに迷っている自分に決着をつけたいと無意識に思っているようです。先の見えない関係、一方通行の片想い、情に流されて先延ばしにしている別れなどを抱えている人は、そろそろ決断のとき。行動すれば、結果にもきちんと向き合えます。


■B:青……コントロールしたい

青を選びがちだった人は、自分の感情をコントロールしようとしています。慣れていない場所や落ち着かない状況の中、周囲を分析して理解し、クールな自分を保とうとしているようです。また、何らかの理由で起きた心の動揺を静めようとしていることも考えられます。


■C:緑……癒されたい

緑色を選ぶことが多いという人は、疲れていて、癒やされたい気持ちが強いようです。着るものを緑色にする場合は、特に癒やされたい欲求が強いといえるでしょう。しかし、周囲に対しては疲れていると見られたくない様子。少し休息を取り、心の穏やかさを取り戻したいと願っているようです。


■D:黄……元気になりたい

黄色を選びがちだった人は、ここのところ何かに悩んでいて、気持ちが沈んでいたのではないでしょうか。心の中にネガティブな考えが芽生えたとき、その不安や心配をなくしたいがために、明るい黄色を選ぶことが多いようです。子どものように無邪気に振る舞って、元気になりたいと思うのでしょう。


■紫……落ち着きたい

ここ最近、紫を選んでいたという人は、人生に葛藤を抱え、その激しい感情の揺れをコントロールしたいと思っているようです。ひとつ上のレベルに行って落ち着きたい、今の混乱を収束したい、トラブルを解決したい、という前向きな気持ちがあるでしょう。また、上品さやスマートな振る舞いに憧れている場合もあります。


■白……リセットしたい

ここ最近、白が気になっている人は、常に高い緊張状態にあるようです。浄化のイメージが強い白を選ぶことは、つらいことをなくしたいと望んでいると考えられます。また、自分の正しさをアピールしたい場合も。白を多用しすぎると、緊張状態が余計に高まることがあるので、注意してください。


■黒……閉じこもりたい

ここ最近、黒を選ぶことが多くなった人は、孤独になってしまった自分の中の、ある部分を守ろうとしていると考えられます。本当は傷ついているにもかかわらず、人からは傷ついていると思われたくない場合にも、黒を着たりします。自己防衛のあらわれと言えるでしょう。

その色を選ぶことで、無意識に決意表明をしているとも言えます。周囲の意見や評価に惑わされず、自分の心に向き合って、本当にやりたいことをやってみてください。

(文 / 鈴木浩司)

◎鈴木浩司(すずき・こうじ)
ピリチュアルカウンセラー。顧客は芸能人から著名人、実業家、会社員、主婦など幅広い。相談内容も仕事や恋愛から人生の終末に関する悩みなど多岐にわたり、卓越した霊視能力を授かりながら、「守護霊の通訳士」というスタンスを保ち続けている。生まれながらにハンディーキャップを持ち、波乱万丈な人生を送ってきたため、辛口なアドバイスをすることもあるが、根底にあるのは大きく温かな愛情。老若男女から慕われ頼りにされている。iPhone・Androidアプリ「守護霊の言葉」好評配信中。

▼関連するアンケートはこちら


【あわせて読みたい】

牡羊座はせっかちで聞く耳持たない!? 12星座でわかる“あなたの短所”詳細を見る
「A型は気遣いができる」は間違い!? 血液型占いの思いこみと勘違い詳細を見る
大切にしたい時間でわかる!あなたの「強運度」は…詳細を見る
あなたの問題解決力は?“見えないものを信じるかどうか”でわかる心理テスト詳細を見る