新しいみんなの声の使い方
2018.03.31 11:00

うわあ…あなたの家のリビング、運気を下げてしまっているかも!?

naka / fotolia
naka / fotolia

ゆったりとした癒しと娯楽の空間であるべきリビング。お気に入りのデザインやインテリアにしていても、もしかして風水的には×なことも! また、何気なく飾っていたアレが風水的に〇かもしれません。いくつかの項目をチェックしてみましょう。


■床の間がある……〇 神聖な場所があると運が開ける

床の間は、特別で神聖な場所です。神棚もそうですが、こういった場所がリビングにあると、風水的には運が開けるとされています。しかし、スペースの関係上、床の間が作れない場合は「床の間にあたるような空間」を作ればOK。明るくて、空気の動きを感じられる場所に、小さなテーブルや棚を設置するだけでかまいません。いつも綺麗に掃除し、自分にとって特別なもの(宝くじや、縁を結びたい人の写真など)を置くのに使ってください。


■ソファーの色が濃い……× 濃い色は人の「気」を食べる

リビングでかなりの存在感があるインテリアと言えば、ソファー。もしソファーが濃い色の場合、風水的に×となります。黒や赤など、ビビッドで濃い色はそこに住む人の気を食って運気を下げてしまうのです。淡い色のソファーが風水的には正解です。しかし、今のソファーが濃い色だからと買い替えるのも大変。その場合、淡い色のソファーカバーをかければ大丈夫です。どうしても濃い色にしておきたい場合は、淡い色のクッションを偶数個置くことで、凶作用が和らぎます。


■床に段差がある……× 気の流れが悪くなる

家のデザインとして段差があったり、階段があったりするリビングは、気の流れが乱れるので、凶家相となります。しかし、もともとそういうデザインのリビングを修正するのはかなり困難。そこで、段差の部分を毎日徹底的に掃除しホコリをゼロにすれば、凶作用は半減します。さらに、換気をよくして、気の流れをよくしてください。フラットなリビングでも、ホコリで汚れていれば凶となります。また、古来よりある畳の厚さより低い段差は、問題ないとされています。


■天然素材のフローリング……〇 いい気を発している

木に代表される天然素材のフローリングは、大変いい気を発しています。スリッパで歩き回るだけでなく、1日に1回は裸足でフローリングを踏みしめるようにすると、なおよいでしょう。反対に、フローリングが天然素材でない場合は、自然のパワーが少なく、運気が下がってくる怖れがあります。綿100%など天然素材のラグなどで、できるだけフローリングを隠しましょう。


■観葉植物や生花が飾ってある……〇 気を浄化する。季節の花は特に女性の運気アップ

生きた植物には気を浄化する作用があり、ヒーリング効果の高いリビングにしてくれます。葉っぱにホコリがたまらないよう、マメに拭いてあげてください。ホコリは凶作用の源です。また、季節の生花を飾ることは、特に女性にとって運気アップとなります。赤~ピンク系の花は恋愛運、ツルのある花(スイートピーなど)は出会い運、黄色で花弁の多い花(ヒマワリなど)は金運を上げてくれるでしょう。枯れたら早めに処分し、常に新しいものを飾るようにしてください。

運を開いて幸せな人生を楽しむためには、リビングの風水インテリアを間違えないようにしなければなりません。ちょっとした工夫が開運となりますので、ぜひやってみてください。

(文 / 馬場小歌)

◎馬場 小歌(ばば・こうた)
福岡県在住。鑑定歴は20年ほど。幼少の頃より目に見えないものが見え、霊的な世界や占いに興味を持つ。20代後半に自分の霊能力を改めて自覚し、身近な人や知り合いを視るようになるが、柔らかな口調と相手に寄り添うようなアドバイスが親しみを呼び、口コミによりさらに依頼が増えていく。現在は霊視のほか、タロットカードやオラクルカードも同時に使用。鑑定では、その人が選択できる中で最良の道を選ぶための「道しるべ」となるよう、常に心掛けている。

▼関連するアンケートはこちら


【あわせて読みたい】

暑くて眠れない…そんな時は冷たい抱き枕や換気扇で不眠解消に!?詳細を見る
すっきり!気持ちいい瞬間ランキング詳細を見る
夏と言えば…「蚊」の季節!早めの対策でできる予防法とは詳細を見る
インスタにアップしたい!国内施設で出会えるちょっと珍しい動物たち詳細を見る