新しいみんなの声の使い方
2018.07.02 16:00

恋人と別れるベストな方法は〇〇だ! 男女のリアルな別れ方をリサーチ

ぱくたそ
ぱくたそ

「付き合ってみたけれど相性が悪かった」、「別の人と付き合うことになったから今カレとは別れたい」などなど、出会いがあれば別れもある。でも別れを切り出すのは大変なコト。みんな、どんな別れを経験しているの? リアルな男女の別離エピソードを聞いてみると、そこにはある教訓が……。調べてみました。


『みんなの声』のアンケートによると、1位が【面と向かって誠実に話をする】でした。そこで、筆者の周囲に【面と向かって誠実に話をする】理由を聞いたところ、こんな回答が返ってきました。

「別れる理由をちゃんと話さないと、のちのち面倒なことになる」(30代女性)

「昔、ひどい別れ方をされたことがあって辛かった。自分はそんな男になりたくないと思って紳士な対応を心がけた」(30代男性)

では、具体的にどう別れたのかを聞くと、「彼の家に行き、面と向かって別れたい理由を話しました。その時は別に好きな人ができてしまって、その人と付き合うことに。別れを切り出した時、彼は顔を赤くして、困惑と怒りが混じった顔をしていました。なんとか納得してもらえましたが、今でも罪悪感があります……」(30代女性)といった声も。


■女性は別れたいという意思を相手に伝える傾向がアリ!

『みんなの声』の分析機能で男女別の回答を調べてみると、そのランキングに違いが出ました。

【男性】


【女性】


男性の2位には【別れ話もなく一方的に連絡を絶つ】という、“バックレ別れ”スタイルが選ばれました。一方、女性は【「距離をおきたい」など完全な破局を言い渡さずにお茶を濁す】と、“嘘をつきつつ破局を伝える”スタイルが2位という結果に。男性2位の【別れ話もなく一方的に連絡を絶つ】は、女性のランキングでは4位となっており、女性の方が別れの意志をちゃんと伝えようしているのがわかりますね。


■バックレられたエピソードが出てくる出てくる

さて、今回のテーマを書くにあたり、周囲11人に別れのエピソードを聞いたところ、意外にも1位の【面と向かって誠実に話をする】のエピソードはあまり聞けませんでした。逆にエピソード数が多かったのが、2位の【別れ話もなく一方的に連絡を絶つ】のバックレられちゃった話。

「ある日、LINEでご飯に誘っても『その日は予定があるから無理』と言われ、そのあとも予定があるからと言い訳続き。しまいには既読すらつかない状態になって音信不通。そのあとに残ったモヤモヤが、今でも胸に残っています(怒!)」(30代女性)

「急に連絡がつかなくなり、2週間後に別れたいという電話が。でも俺の家に彼女の荷物があったから後日、取りに来たんです。対面した時、怒りたかったけどグっと飲み込みました」(30代男性)

とみなさん、怒りと恨み節を込めて過去の“逃げられちゃいました”エピソードを語ってくれました。なかには「急に連絡が途絶えたけどムカついたからオニ電。ようやく電話が繋がったので『私と別れたい理由を説明しろー!』と怒鳴りました。おかげでスッキリ~(テヘっ)」(40代女性)とツワモノさんもおりました。女って強い……。


■逃げるは恥だし、恨みを買う!

総合ランキングでは1位の【面と向かって誠実に話をする】が31%いる中、“面と向かって話をしない別れ方”が2位~4位を占めました。その割合は47%と全体の約半数。

【2位~4位の結果】

2位【別れ話もなく一方的に連絡を絶つ】538票 (16%)
3位【「距離をおきたい」など完全な破局を言い渡さずにお茶を濁す】524票 (15%)
4位【直接会わず、電話やメールで伝える】442票 (13%)

別れ話エピソードを語ってくれた方はみなさん、“面と向かって話をしない別れ方”に何かしらの恨みを感じておりました。逆に面と向かって誠実に話をされたことのある人は、「当時はムシャムクシャしていたけど、今は何とも思っていない。むしろ忘れてた(笑)」(30代女性)とスッキリとしているご様子。

「逃げるは恥だが役に立つ」なんて言葉がありますが、逃げた結果、逃げられた方には恨みを買ってしまっているようですね。せっかく買うならパートナーへのプレゼントがいいもの。みなさん、別れるときは誠実に別れるのが吉ですよ。

(文 / 塚本ヒロ子@H14)


【あわせて読みたい】

浮気しない、嘘つかない!そんな誠実な男性を見極めるコツ詳細を見る
真剣です!男性が「本気デート」のときに見せる言動詳細を見る
近づいてみたけど即撤退!「やっぱムリ」な年上の女って?詳細を見る
彼女候補のきめ手はどこ?男子たちの見極めポイント詳細を見る