新しいみんなの声の使い方
2018.02.11 07:00

知ったかぶってない?よく聞くけど実は意味を知らないビジネス語の世界


「アジェンダ」、「エビデンス」、「リスケ」……。最近やたら耳にすることが増えた「カタカナ」のビジネス用語。意味を知らないと、それだけで仕事が滞ってしまうこともありますよね。『みんなの声』では、ビジネスシーンで使用されることが多い「Re」の読み方についてアンケートを行いました。

■「Re:」なんて読む?
(総投票数:7,814票)

1位:【り】4613票(59%)
2位:【りー】1493票(19%)
3位:【れ】686票(9%)
4位:【あーるいー】533票(7%)
5位:【れー】137票(2%)
詳細な結果はこちら→https://vote.smt.docomo.ne.jp/knowledge/result/112645

「り」が大差をつけての1位に。この「Re」は、読み方やその意味にも諸説あるそうですが、株式会社アルクが運営している【英辞朗on the WEB】によると、「Re」の読み方は「リ」や「リー」で、「~に関して、用件」という意味があるとのこと。ビジネスレターや電子メールでよく使用する表現でもありますよね。この「Re」のように、最近ビジネスシーンで増えてきているアルファベットやカタカナ語の表現。業界によっては、会議や打ち合わせはカタカナ語だらけ、なんてところも多いのではないでしょうか。今回は、知っておくと便利な「カタカナ」ビジネス用語の中でも「ア」から始まるものを厳選してご紹介します。


知っておくべき「ア」から始まる「カタカナ」ビジネス用語3選

■アウトソーシング

自社で行う仕事の一部を外部業者に委託すること。大型コンピューターの運用、保守などを専門業者に委託し、より円滑にビジネスを展開するための策の一つ。

【使用例】
・この業務はアウトソーシングしましょう
・アウトソーシング先をいくつか探してください

■アジェンダ

日程、予定表のことを指します。他に行動計画、備忘録といった意味も。

【使用例】
・アジェンダを共有します。
・次の打ち合わせについてのアジェンダを提出してください。

■アサイン

物事の割り当て、配属、任命をすること。

【使用例】
・次のプロジェクトの責任者にあなたをアサインすることにしました(任命)
・Aさんにはこの仕事を、Bさんにはこの仕事を、それぞれアサインします(割り当て)

最後に…
最近耳にすることも増えつつある、旬な「カタカナ」ビジネス用語をご紹介!

■インフルエンサー

多くの人への発信力、影響力が強い人を指します。昨今芸能人や著名人だけではなく、発信力の強い一般人を上手く活用して商品のアピールを図る「インフルエンサーマーケティング」が盛んになっており、今後ますますこの言葉を耳にすることが増えるかもしれません!

なんとなく敬遠しがちの人も多い「カタカナ」ビジネス用語ですが、知っておいて損なことはまずありません。「カタカナ」ビジネス用語を上手く使用して、ビジネスシーンでの自分をアップデートしてみませんか?

(文 / 関香里@Playce)


【あわせて読みたい】


【参考】
※ 堀内克明監修,大森良子(2011)『現代用語の基礎知識 カタカナ・外来語/略語辞典 第4版』(自由国民社)
※ 英辞郎 on the WEB - 株式会社アルク https://eow.alc.co.jp/
※ ウェブディクショナリー - 三省堂 https://www.sanseido.biz/
団塊、バブル、ゆとり…人付き合いのために知っておきたい、〇〇世代の特徴詳細を見る
タイトルがぶっ飛びすぎなビジネス書ランキング 1位「ゲロが止まらない」詳細を見る
ホントは1人で食べたい!? オトナ女子の勤務中ランチ事情詳細を見る
●●座はリーダータイプ!12星座別「仕事に対する取り組み方」詳細を見る